土曜学習〈農業体験〉~収穫編~

10月14日(土)、土曜学習が行われました。6月に植えたさつまいもの収穫です。

JAたかおか青年部の皆様のご協力のもと、PTA父親委員会が中心になってお世話をしてきました。


残念ながら、収穫量は思ったほどではなかったのですが、友達同士、または親子で楽しくいもほりができました。

新しい本が入りました!

「図書室に、新しい本が88冊入りました。みなさん、ぜひ読んでみてください。」
今日の給食の時間、司書さんからの放送が入りました。1、2年生の教室から、
「わぁ~い!」「やったあ!」
と、歓声が上がりました。西条っ子は本が大好きです。
  

 図書室は、子供たちが本を手に取りたくなるような工夫がいっぱいです。

読書の秋。秋の夜長に、家族で読書もいいですね。

高岡万葉まつり 10月6日(金)~8日(日)

6日(金)から8日(日)までの3昼夜をかけて、高岡万葉まつりが行われました。本校児童もたくさん参加しました。

本丸広場では、5年生が制作したかざぐるまが、心地よい風を受けてくるくると回っていました。各校から集まったかざぐるまが一斉に回っていて、まるで草原のようでした。かざぐるまの一つ一つには子供たちの夢や願いが書かれていました。
 

高岡市立博物館松聲庵では、本校と定塚小学校の茶道クラブの児童が、お手前のお運びをしました。茶道クラブの村谷先生は、「『どうぞ、ごゆっくり。』『おさげいたします。』という優しい言葉遣いをすることで、心穏やかで落ち着いた子供になっていきますね。」と目を細めておられました。雨上がりの松聲庵のたたずまいと奈良時代の衣装に身を包んだ子供たちがとてもマッチしていました。

中の島の水上舞台では、万葉集の朗唱が行われました。本校は6年生児童5名が参加しました。
 
3首を朗々と詠み上げました。堂々としてのびやかな5人の声が、会場に心地よく響きました。

秋じたく

昨日の委員会の時間、夏苗のプランターの片付けを行いました。きれいな花を咲かせてくれたマリーゴールドやサルビアともお別れです。もうしばらくすると、パンジーやビオラの季節です。

さて、これは何の茎でしょう。

西高さん側の花壇に植えてあった4年生のアサガオの茎です。かなり太くてごつごつとした感じです。鉛筆と比べると、その太さが分かります。立派なグリーンカーテンを作ってくれました。グリーンカーテンもそろそろおしまいです。

児童玄関前のアサガオとふうせんかずらは、たくさんの種をつけました。


あとほんの2メートルくらいで4階上の屋上に届くところまで伸びたアサガオ。子供たちは、「天までとどけ!」と、毎日楽しみにしていました。来年はきっと屋上まで届くはず!

西条ファームでは、さつまいもが収穫を待っています。まだまだ楽しみは続きます。

 

学校祭に向けて

今週からステージ発表の体育館練習が始まりました。どの学年も気持ちが盛り上がってきたようです。

今日の練習の目当ては何でしょう。大きな声を出すこと・・。よい姿勢をすること・・。
何も特別なことはありません。普段の授業で気を付けていることばかりです。日頃の学習の成果を発表できるよう、当日まで目当てをもってがんばります。

1年生〈アリババと40人の盗賊〉

 

2年生〈熱闘 2年生〉
    

3年生〈英語となかよし〉
  

4年生〈魔界とぼくらの愛戦争〉
  

5年生〈Believe Smile Again アルルの女・第二組曲よりファランドール〉
  

6年生〈人間になりたがった猫〉
 

どの学年にも、友達同士アドバイスし合う姿が見られました。

 

あいさつスターバトンパス

9月19日(火)から運営委員会が企画した「あいさつスターバトンパス」を行っています。大きな声であいさつをした児童を毎朝3名ずつ選び、お昼に放送で紹介しています。1階廊下には、あいさつスターたちの顔写真と「あいさつをするときに気を付けていること」「あいさつのいいところ」が書かれた紙が掲示してあります。
あいさつスターが増え、西条小学校に元気な声が響くようになってきました。

代表委員会

代表委員会で学校祭のスローガンを決めました。各クラスで話し合った「スローガンに入れたい言葉」をもとに、学級代表、各委員会委員長、運営委員会が話し合い、スローガンを決めました。決まったスローガンは学校祭プログラム等でお知らせします。

 

第2区域連合運動会

博労小学校にて第2区域連合運動会が行われました。9月6日、7日の高岡市連合運動会が雨で中止になったため、第2区域で本日行われました。

5校の児童が100m走、60mハードル走、学級対抗リレーに出場しました。
4月からの練習の成果を発揮できました。

【児童感想】
〇きんちょうしたけれど、みんなの応援が聞こえてきてとてもうれしくなりました。全力を出し切れたのでよかったです。

〇目当ての「自分のリズムでハードルをとぶ」が守れた気がします。

〇今まで放課後練習などをしていっしょうけんめいがんばった成果が出てよかったです。

 

 

 

 

 

4年 宿泊学習を終えて

子供たちの感想(宿泊学習のしおりから)

キャンドルサービスで火を見ていると、家族のことを思い出しました。活動班みんなで力を合わせてがんばりました。(T.M)

追跡ハイキングでは、いろいろな人と協力してあまり話さなかった人とも、いっぱい話すことができてとっても楽しかったです。イニシアティブゲームでは、「ボールとバケツ」が大変だったけど、心を一つにするとできました。(O.K)

窓から見た景色が宝石のようにとてもきれいでした。高岡にはこんな素敵な自慢がありました。追跡ハイキングでは、みんなと力を合わせて優しい声もかけ合いました。転んだときも、優しい声をかけてくれました。いろいろな人と友達になれてうれしかったです。(O.H)

追跡ハイキングでは、協力する大切さを知りました。長い道のりを「ファイト!」や「がんばれ」と声をかけ合って一生懸命ゴールを目指しました。途中ばてている人がいたけど「がんばれ、君ならできる。ゴールするよ。」と応援しました。ゴールしたときの「やったー!」という気持ちがすごかったです。この2日間めちゃくちゃ楽しかったので、退館式でお礼の言葉を言っている途中に涙が出てきました。(U.S)