小中合同あいさつ運動

西条小学校を卒業した高岡西部中学校の執行部のみなさんと西条小学校の運営委員会合同のあいさつ運動が行われました。
あいにくの雨でしたが、懐かしい先輩の顔を見て元気にあいさつを交わす姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

パトロール隊感謝のつどい

パトロール隊感謝のつどいを開催します。

        日時:11月29日(水)13:10~14:00

  場所:体育館

  受付・控室:ランチルーム

日頃の感謝の気持ちを込めて、子供たちが企画し、準備を進めています。明後日から全校合唱の練習が始まります。全校合唱の練習は、4年生が中心になって進めます。「ありがとう」の気持ちを精一杯伝えるために、各学年が出番を受け持って取り組んでいます。

途中経過ですが、現在、70名ほどのパトロール隊の方に参加していただけると聞いております。毎日安心して登下校できるのも、パトロール隊の方々が見守ってくださるおかげです。一人一人がそのことに改めて気付き、感謝の気持ちをしっかりと伝える場にしたいと思っています。

まだまだ余裕がございます。隊員の皆様におかれましては、お誘い合わせの上、奮ってご参集くださいますよう、お願い申し上げます。

「理科好きな子」を育てる

11月10日(金)、理科教育研究大会が行われました。6年生の「水溶液の性質」の授業を公開しました。

          

          

子供たちは、目を輝かせて実験に取り組んでいました。金属が溶け出す様子、食塩が析出する様子など、目の前で起こる科学的事象に歓声を上げながら水溶液の正体を探っていました。

「理科好きな子」を育てる授業の3つの条件

1、理科は「理科室で授業を」

2、「個人追究」を目指す授業を

3、児童の「もっと調べたい」を大切に

’17 10/13 内外教育より

 

 

秋季理科教育研究大会『未来を拓く理科教育』

爽やかな秋晴れです。

校舎の樹木は、雪囲いをしてもらって何となくおしゃれな感じです。

用務員さんはこの時期、大忙し!冬を迎えるための準備を毎日、分刻みで段取りをして進めています。

さて、今日は秋季理科教育研究大会です。富山県理化学会の主催により、主体的・協働的な学びを創造することを目指し、小・中・高が連携して理科、化学の授業を公開します。

高岡西部中学校 → 西条小学校 → 高岡西高等学校の順に公開します。

小学校では、理科好きの子供を育てるために、「おや?」「なぜ?」「調べてみたい!」という子供の思いを出発点に学習を進めていきます。既習事項や生活経験をもとに、目の前の事象を科学的に見て考え、追究していくことができるよう、単元を構成します。自分の予想をしっかりともつこと、友達とともに実験し、観察すること、結果から考察し、クラスみんなで結論にたどり着くことを大切にして取り組んでいます。

 

今日は、6年2組 高木級で公開授業を行います。

理科「水溶液の性質」の単元です。

理科は、まず教師が理科を楽しむことから始まります。教師も子供も楽しく追究している場面が見られることと思います。

学びの多い一日になるよう、がんばります。

4年 初めての理科室!

4年生は、理科「水の3つのすがた」の学習に取り組んでいます。今日は、水がふっとうする様子を観察しました。初めての理科室での実験ということで、子供たちは授業が始まる前からわくわくしていました。実験器具を準備する子、時間を計る子、温度を測る子、結果を記録する子などグループごとに役割を分担し、協力して実験する姿が見られました。水がぶくぶくとふっとうすると歓声があがり、興味深く観察していました。

 

中学年 持久走大会

3,4年生は、校長先生が始めに話された「自分に克つ」ことを目標に頑張りました。

 

 

どの子も今までの練習の成果を出し切り、自己ベストを更新しようと真剣な表情で走る姿が見られました。応援の声もグラウンドいっぱいに広がっていました。持久走大会後に書いた感想には、「『頑張れ』や『ファイト』という声でやる気が出た。頑張れたのは応援のおかげだと思う」と書いた子供もおり、友達や家族の温かい声かけが走る力になったようです。

走り終わった後には悔し涙を流す子もおり、子供たちの一生懸命さが伝わってきました。9月の終わりから毎日持久走練習に取り組み、つらくても地道に努力してきた子供たちの姿が今日の大会に表れていたと思います。

子供たちを励まし、応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

自己ベストを目指して!

11月7日(火)4限に高学年の持久走大会を行いました。自己ベストを目指して、全員が力一杯走りきりました。

苦しくても負けない、つらいけどがんばる、という頼もしい姿がたくさん見られました。これからの学校生活でも忘れずにがんばっていこう!

 

校内持久走大会始まる!

         

「今までの自分にかつ」

「友達に勝つことよりも大切なのは、これまでの自分に克つことです。自分の最高の記録が出せるよう、精一杯がんばってください。」校長先生の励ましの言葉がありました。

1年生から順にスタートです。小学校で初めての持久走大会。精一杯がんばっています。友達からも2年生からも保護者の方からもたくさんの応援をいただいています。

ありがとうございます。

立冬

暦の上では、今日が立冬。季節の大きな節目の日です。

「くるみ」の家も冬仕様に変身しました。

今日は、校内持久走大会。

今年は、ぽかぽかした冬の始まりとなりそうですが、グラウンドは今日まで一生懸命に練習した子供たちの熱気でわき返りそうです。

 

2限目(9:30~10:15)  1、2年生

3限目(10:40~11:25)   3、4年生

4限目(11:30~12:15) 5、6年生

お時間のある方は、子供たちががんばる姿をどうぞ見にいらしてください。

 

 

1年生 校外学習

古城公園へ秋見つけに行ってきました。
横田本町のバス停まで歩いて行き、バスに乗りました。バスに乗るときは、他のお客さんに迷惑をかけないように静かに行儀良く乗ったり、道行く人に大きな声で挨拶をしたりすることができました。
  
古城公園では、ドングリをたくさん集めました。子供達は木の下にしゃがみ込み、目をこらしながら真剣にドングリを探していました。「帽子のついたドングリ見つけた!」「こっちは双子ちゃんのドングリだよ!」「宝の山みたい!!」といった声があちこちから聞こえてきました。紅葉した葉っぱや松ぼっくりもたくさん集めることができました。赤や黄の色鮮やかな葉っぱを袋いっぱいに詰めたり、バナナのように長い松ぼっくりを見つけたりして、にこにこの子供達でした。
     
秋見つけをした後は、みんなで鬼ごっこや仲間作りゲームをして遊びました。芝生の上で全力で走り回ったり、寝転がったりして楽しみました。たくさん活動をした後でしたが、疲れも感じさせず、とても元気な子供達でした。
帰りは、古城公園の綺麗な景色を見ながらゆっくり歩いて帰りました。天候にも恵まれ、とても楽しく一日を過ごすことができました。