1年生 親子活動

7月7日(土)に1年生の親子活動『親子の集い~みんなで創る巨大な画~』を行いました。最初に講師の上田先生から画材の使い方などを教わり、しばらく目をつむってテーマである「海の世界」の想像を広げました。そして、6つのグループに分かれて、自分の体より大きな紙に思い思いの絵を描きました。タオルやプチプチ、自分の手など様々な物を自由に使って、おうちの方や友達と楽しくお話ししながら世界に一つだけの絵を完成させました。子供たちは、初めての経験に目を輝かせて取り組んでいました。きっと一生忘れることのない素敵な思い出になったと思います。

作品は2階プレイルームに掲示しました。自分たちの絵を見ながら今日の楽しかった時間を思い出したり、絵について友達と楽しくお話ししたりする姿が見られることでしょう。

講師の上田先生、並びに何度も打ち合わせをし、たくさんの準備をしてくださった学年委員の皆様、本日参加してくださった皆様に感謝申し上げます。

夏を楽しく過ごそう集会

保健委員会の児童が計画した学校保健委員会が行われました。

熱中症を防ぐ水分補給の仕方を知り、夏休み中も正しい生活リズムを送るための注意点をクイズ形式で発表しました。

熱中症を防ぐには、緑茶よりも麦茶の方がいいそうです。

学校内科医の先生からも規則正しい生活の重要性について、お話がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生と6年生が仲良しふれあいプール

気温30度を超す暑さの中、1年生は、6年生のお兄さんお姉さんに手を引かれ、初めて小学校のプールに入りました。

手をつないでシャワーを浴びたあと、プールの中を歩いたり、少し走ったり、おんぶしてもらったりと、1年生は水遊びに楽しんで取り組み、水の中で運動する楽しさを味わったようです。

6年生もペアの1年生に声を掛けながら優しく接する姿が見られ、暑さも吹き飛ぶ水泳学習となりました。