3年生 ティーボール教室

3年生は、体育の時間にティーボールの授業を行っています。

「ボールをよく見てバットを水平に振ればボールが飛ぶ」

「バッティングは両足をついて腰を回すと上手にボールが打てる」

など、子供たちは今までたくさんの発見をしてきました。

本日は、とやまティーボール推進委員会や富山GRNサンダーバーズの方々が多数ご来校され、分かりやすく指導してくださいました。

子供たちは、バッティングの練習で、頭の位置を動かさないように打ったり、ティースタンドの少し後ろに立ってバットを振ったりするとボールが遠くまで飛ぶことを聞き、実際にゲームで実践していました。試合では、1つ1つのプレーに喜ぶ姿や一生懸命に応援する姿が見られ、チームメイトと協力して試合を進めていく大切さを学んだようでした。

最後には、実際にサンダーバーズの選手にティーバッティングを見せていただき、ボールの飛距離に子供たちからは歓声が上がっていました。

ティーボール教室に携わってくださった皆さん、ありがとうございました。

全国学校給食週間

24日~30日は全国学校給食週間です。

今年度のテーマは「スポーツの祭典オリンピックを食で楽しもう!

~給食を通してスポーツに大切な栄養を学ぼう~」です。

韓国で開催される平昌オリンピックにちなみ、近年オリンピックが開催されるいろいろな国の料理を味わって、

オリンピックに興味関心を深める機会としました。

給食週間1日目は「もうすぐ開催!韓国平昌オリンピック」でした。

キムチチャーハンやチヂミなど韓国料理がでました。

 

給食週間2日目は「高岡市出身選手が大活躍!~リオデジャネイロオリンピック~」でした。

ブラジルの魚介郷土料理のムケッカやオレンジゼリーがでました。

また、ビデオ放送で給食委員会の児童たちが栄養に関する〇✕クイズが行われました。

 

大きな声で答えていました。みんな全問正解できたかな~?

給食週間はあと3日!何が出るのかお楽しみに♪

東京2020大会マスコット選定投票結果

東京2020大会マスコット投票の西条小学校の結果が出ました。大会マスコット投票への参加は、子供たちが直接大会に関わることができる貴重な機会です。

西条小学校では、冬休み中にじっくりと考え3学期に各クラスで投票を行いました。各クラスでオリンピック・パラリンピックへの意識を高めるために、マスコットの動画をみたり過去のマスコットを見たりしました。なかよし・ひまわり学級は交流級で投票しました。

3月頃に全国の小学生による投票結果が出るそうです。楽しみですね。

半日体験入学を行います

本日は、平成30年度入学予定児の半日体験入学です。

受付は13:30からです。児童玄関からお入りください。

天候が悪いので、十分気を付けていらしてください。

※算数セットの販売があります。

※持ち物…内ばき、クレパス、治療カード(ある人のみ)

算数セット代金2,700円(注文される方)

大縄が上手になってきました

毎朝、大縄跳びをがんばっています。30秒間に何回跳べるか挑戦しています。

1年生も日を追うごとに上手になってきました。

    

         

勇気も必要ですが、どうやら友達のかけ声やアドバイスが何よりの上達へのポイントとなっているようです。

1月31日(水)は、全校大縄跳び大会です。あと1週間あまり、最高記録をどんどん伸ばしていきましょうね。

 

コンピュータ教室 3年生

今日は初めてのコンピュータ学習でした。

         

コンピュータ指導の串田先生からマウスやキーボードの使い方を教わりました。

         

教わったとおりに操作すると、画面が次々に変わっていき、「お~っ。」「きたきた~。」という子供たちから歓声があがりました。

今日は、3年生になって覚えたローマ字であ、い、う、え、お、か、き、・・・と入力しました。だんだん慣れてきて、早く打ち込めるようになりました。

来週の続きが今から楽しみですね。

キャッチビーンズカップ

給食委員会主催による豆つまみ大会が行われました。各クラスから男女一名ずつが代表として参加しました。

参加者は、友達の声援に押され、悪戦苦闘しながらもがんばりました。

 

1分間に42個も豆を移動する子もいました。ご家庭でも正しい箸の持ち方をして、挑戦してみてください。

 

 

 

 

6年生 薬物乱用防止教室

高岡フラワーライオンズクラブの方々を講師にお招きし、薬物乱用防止教室が行われました。

2学期に保健の授業で、薬物の恐ろしさや依存の怖さについて学習した子供たちは、講師の方のお話を真剣に聞いていました。

    

【児童の感想】

・親や病院、薬局以外から薬をもらうと危険が伴うことが分かりました。気を付けたいです。

・薬物は粉だけだと思っていたけれど、お菓子やサプリメントみたいな見た目の物もあってびっくりしました。

・薬物乱用はぼくにとってあまり関係ないと思っていましたが、中学校へ入学するこの時期に「楽になる」や「頭がよくなる」などの誘いがあると聞き、危険だと改めて知りました。

・自分の体だけでなく、家族やたくさんの人にも迷惑がかかることだと分かりました。

・海外は、薬物の危険性が日本よりも高いことや、初めは数百円という安い値段で手に入りやすいことが分かりました。海外旅行へ行くことがあれば気をつけたいです。

 

子供たちは、薬物の危険性はもちろん、危険が身の回りにも潜んでいることを実感できたようです。

講師の皆様、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 

くるみちゃんとふれ合う会 5年生

「くるみちゃんとふれ合う会」、第3弾です!
1月は、5年生がくるみちゃんとふれ合いました。どの5年生も、くるみちゃんが怖がらないように優しくふれ合ってくれました。なかなかくるみちゃんにさわれない友達に順番をゆずり、みんなで触れるようにするなど、仲良く穏やかにふれ合いを楽しむことができました。

 

 

 


耳の上から背中にかけて優しくなでたり、「怖くないよ」「おいでおいで」とくるみちゃんに優しく声をかけてあげたりしていました。
くるみちゃんが後ろ足で立ち上がったり、ケージの上に飛び乗って周りの柵を越えようとしたりするなど、普段はなかなか見ることのできない姿を見ることができました。
5年生の子供たちが一番驚いたのは、くるみちゃんの力強いジャンプ力だったようです。