くるみちゃんとふれ合う会 3年生

「くるみちゃんとふれ合う会」の第5弾は、3年生でした!
2月22日(水)に行ったふれ合う会では、2階のプレイルームに大勢の3年生が集まりました。順番待ちをしている間もくるみちゃんから目が離せず、興味津々の3年生です。どの児童も、満面の笑顔でくるみちゃんと接していた姿がとても印象的でした。

走り回るくるみちゃんを懸命に追いかけ、丁寧になでてあげていました。ふれ合う会を行っている時間は3年生の列が途切れることがなく、2回目、3回目・・・と列に並び、くるみちゃんとふれ合っていた児童もたくさんいました。時間ギリギリになっても「ふれ合う会、まだ間に合いますか!?」と飛び込んでくる児童もいて、3年生のくるみちゃんに対する関心の強さとパワーに圧倒されました。

卒業を祝う会前日練習

今日の歌練習は、1年生~5年生が体育館に集まって歌練習を行いました。

5年生がお手本となり、上手に練習を進めていました。明日の祝う会が楽しみです。

 

 

 

 

 

3年生 ティーボール教室

3年生は、体育の時間にティーボールの授業を行っています。

「ボールをよく見てバットを水平に振ればボールが飛ぶ」

「バッティングは両足をついて腰を回すと上手にボールが打てる」

など、子供たちは今までたくさんの発見をしてきました。

本日は、とやまティーボール推進委員会や富山GRNサンダーバーズの方々が多数ご来校され、分かりやすく指導してくださいました。

子供たちは、バッティングの練習で、頭の位置を動かさないように打ったり、ティースタンドの少し後ろに立ってバットを振ったりするとボールが遠くまで飛ぶことを聞き、実際にゲームで実践していました。試合では、1つ1つのプレーに喜ぶ姿や一生懸命に応援する姿が見られ、チームメイトと協力して試合を進めていく大切さを学んだようでした。

最後には、実際にサンダーバーズの選手にティーバッティングを見せていただき、ボールの飛距離に子供たちからは歓声が上がっていました。

ティーボール教室に携わってくださった皆さん、ありがとうございました。

コンピュータ教室 3年生

今日は初めてのコンピュータ学習でした。

         

コンピュータ指導の串田先生からマウスやキーボードの使い方を教わりました。

         

教わったとおりに操作すると、画面が次々に変わっていき、「お~っ。」「きたきた~。」という子供たちから歓声があがりました。

今日は、3年生になって覚えたローマ字であ、い、う、え、お、か、き、・・・と入力しました。だんだん慣れてきて、早く打ち込めるようになりました。

来週の続きが今から楽しみですね。

3年生スーパーマーケット見学

11月28日(火)、3年生は社会科の学習で、スーパーマーケットへ見学に行きました。「どんな仕事があるのだろう」「お店の人はお客さんのためにどんな工夫をしているのだろう」と、一人一人が課題をもって臨みました。

スーパーマーケットの中では、店長さんの案内でバックヤードを見学したり、自分たちで店内を回り、従業員の人に質問したりしました。商品の並べ方や、ポップの書き方など、子供たちは見付けたことをメモ用紙いっぱいに書き込んでいました。

お店の人の工夫が、お客さんの願いと結びついていることが分かりました。

お世話になったスーパーマーケットの皆さん、ありがとうございました。

 

中学年 持久走大会

3,4年生は、校長先生が始めに話された「自分に克つ」ことを目標に頑張りました。

 

 

どの子も今までの練習の成果を出し切り、自己ベストを更新しようと真剣な表情で走る姿が見られました。応援の声もグラウンドいっぱいに広がっていました。持久走大会後に書いた感想には、「『頑張れ』や『ファイト』という声でやる気が出た。頑張れたのは応援のおかげだと思う」と書いた子供もおり、友達や家族の温かい声かけが走る力になったようです。

走り終わった後には悔し涙を流す子もおり、子供たちの一生懸命さが伝わってきました。9月の終わりから毎日持久走練習に取り組み、つらくても地道に努力してきた子供たちの姿が今日の大会に表れていたと思います。

子供たちを励まし、応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

3年生校外学習

10月31日(火)3年生は工場見学の校外学習へ行ってきました。

かまぼこ工場では、職人さんが手作業で一つ一つのかまぼこを成型している姿に感嘆の声をもらしていました。有名な鯛の形をしたかまぼこや赤巻、昆布巻以外にもコアラやゾウの形のかまぼこがあるのを知り、驚いていました。

見学の後には、蒸したての赤巻をおいしくいただき、作りたてのかまぼこのおいしさに舌鼓を打っていました。

  

 

次は、漬け物工場を見学しました。いくつもの種類の漬け物を作っている様子を実際に見せていただき、便利な機械や働く人の手早さに感心していました。こちらの工場でも見学の後にはおいしい漬け物をたくさんいただきました。

  

どちらの会社でも、子供たちは進んで質問したり、熱心にメモをとったりしていました。食品を扱う工場では、安全や衛生面に大変気を配っておられると聞き、工場で働く人の工夫や努力に気付くことができました。

  

クロスランドおやべでは、おいしいお弁当を食べて元気いっぱい体を動かしてきました。天気もよく、子供たちはとても楽しそうでした。

最後には、クロスランドタワーにも上りました。地上から100mという普段では味わえない高さに、歓声が上がっていました。

学校祭に向けて(3年生)

先日学校祭予行が行われ、3年生は「表現活動 英語となかよし」の発表を行いました。

大きな声と動作で発表した3年生。

見ていた保護者の方や他学年の人から大きな拍手をもらいました。

それからもっと上手になるように、練習を重ねました。

本番では、さらにパワーアップした演技をお楽しみください。

3年生農業体験

3年生は殿山ぶどう園を訪れました。

6月にはぶどうの袋がけ作業体験をさせていただき、本日は収穫体験です。

児童は、自分で収穫したぶどうを1房もらえるということで、朝からとても楽しみにしていました。

ぶどう園では、収穫の際にはさみを入れる場所や、ぶどうを落とさないように手を添えて切ることなど話を真剣に聞いて臨みました。

黒く、重いぶどうがおいしいと聞いた児童は、一生懸命に目当てのぶどうを探していました。

園内にある太いぶどうの木は、38年ほどかけて育った物だそうです。

児童は、収穫したぶどうを大切そうに持ち帰っていました。

3年生校外学習(金屋町)

14日(木)に3年生は金屋町へ校外学習に行きました。

2年生の時とは違い、今回は総合的な学習の時間での活動です。

西条の「すてき」を戸出東部小学校の皆さんに発表するため、一人一人が金屋町のどこに注目してくるかを考えてから向かいました。

今回の校外学習で見付けたものや、3年生が知っているたくさんの「すてき」をわかりやすく発表できるよう、これからも学習していきます。