言葉のたから箱(語彙を豊かに)

昨年から行っている短文作りを今年も始めました。

今まであまり使わなかった言葉の意味を知り、その言葉を使って文を作ることで、

その言葉を実際に話したり書いたりすることができるようにとのねらいです。

使いこなせる言葉がたくさんあれば、自分の考えや気持ちを相手にうまく伝えたり、

自分の考えを深めたりしていくことができます。

今年度は、1階廊下の掲示板に「言葉のたから箱」コーナーを設けました。

全校のみんなに、たくさんの言葉と出会ってほしいからです。

これから、どんな言葉と出会い、使えるようになるか楽しみですね。