令和元年度最後の登校日

今日は令和元年度最後の登校日でした。
いつもは体育館で終業式や修了式を行うのですが、今日はテレビ放送となりました。
生徒指導の先生から春休みの過ごし方について話を聞いた後、校長先生より令和元年度を終え、来年度に向けての励ましの言葉をいただきました。

 

 

そして、今日でお別れする先生や事務員の方の紹介とお二人からの西条っ子へのお別れの話がありました。
全児童の代表がお礼の言葉を伝え、最後に花束を渡しました。

 

 

いつもとは違う形式でしたが、子供たちはテレビ放送を真剣に見、令和元年度を振り返り、明日からの春休みに思いを馳せ、そしてお世話になった先生方とのお別れもしっかりとできました。
明日からは春休み。健康・安全に十分気を付けて充実した日々を過ごしてくださいね。