地下道の補修工事

5月18日(土)にPTA父親委員会の方々が学校前の地下道の出入り口のプラスチック板が劣化しているため、透明なプラスチック板への取り換え作業を行ってくださいました。加えて、歩道側に飛び出ているビスが危ないので樹脂で覆ってくださいました。

 

 

 

 

 

午後1時に開始し、終わったのが午後4時過ぎ、暑い中子供たちの安全のために一生懸命に作業を行ってくださいました。

これからも安全に気を付けながら、地下道を通って行きたい思います。ご尽力いただいたPTA並びにPTA父親委員会の方々、地域の方々ありがとうございました。