3年生 社会科校外学習 万葉小学校との交流②

本日、3年生は、広又かまぼこと菱富食品を見学し、その後、万葉小学校の3年生と交流しました。

まず、広又かまぼこでは、細工かまぼこを作る過程を見せていただきました。職人さんが包丁を扱い、鯛の形ができあがるたびに子供からは驚きの声が上がっていました。「蒸し器」や「らいかい機」など、普段ではなかなか目にできないような機械も見学することができました。

また、見学後にはできたての温かいかまぼこをいただきました。

菱富食品では、漬け物を作る過程を見せていただきました。この日は白菜を使って漬け物を作る様子や、キムチを漬ける様子を見学することができました。

子供たちは、見学後にいただいたきゅうりや大根の漬け物、キムチをおいしそうに食べていました。

お土産にはらっきょうの漬け物をいただきました。

戸出児童センターでお昼ご飯を食べた後、総合的な学習で万葉小学校の発表を見せてもらいに行きました。

劇やクイズを交えて発表された、「万葉の宝」を、子供たちは興味深げに聞いていました。

「二上山の伝説を知ったのがおもしろいと思った」「万葉地区のよいところをたくさん知れた」「奈良にも二上山があるなんて知らなかった」と、たくさんの感想をもつことができました。

最後には万葉小学校の群読と、西条小学校の群読を発表し合い、元気に手を振ってお別れしました。

広又かまぼこや菱富食品では、安心・安全に気を付け、おいしい食品を提供していました。

万葉小学校では、西条にはない特色をいくつも知ることができました。

本日お世話になった、広又かまぼこ、菱富食品、戸出児童センター、万葉小学校の皆さん、ありがとうございました。