シェイクアウト訓練・防災給食

9月1日は防災の日ということで、今年はその前日である今日、シェイクアウト訓練が行われました。

地震を想定し、「まず低く」「頭を守り」「動かない」を徹底し、いざというときに自分の身を自分で守れるようにと取り組みました。

その後、全校児童が体育館に移動し、一斉に防災給食をいただきました。

災害時には水が手に入らないことや、温かい食事がとれないことが想定されます。今日は水を使ったり温めたりせずに、おいしい「救給カレー」をいただくことができました。

児童に配布したランチマットをご覧になって、普段から準備をし、災害に備えましょう。