5年生 にこにこふれあい隊 第2弾

今日は、21名の5年生が美幸町にある「介護老人保健施設やすらぎ」を訪れ、利用者のお年寄りと触れ合いました。

子供たちは、今日の日を楽しみに準備してきました。

弥栄節を踊って見てもらいました。踊り終わった時には会場が大きな拍手に包まれました。

子供の大きなかけ声でじゃんけんをしました。お年寄りのみなさんも笑顔でしてくださいました。

 

折り紙を画用紙に貼ってメッセージを添えてプレゼントしました。

とても喜んでいただけたようで、子供たちも充実感を感じていました。

 

他にも、トランプやあやとりで交流したり、合唱を聴いてもらったりしました。

終始、温かい雰囲気で活動を一緒にすることができました。

子供たちも満足そうな様子でした。

 

2学期も引き続き、総合的な学習の時間で「にこにこふれあい隊」として福祉について学習していきます。

ご協力いただいたやすらぎの皆様、ありがとうございました。