4年 水道出前講座

7月19日(木)
4年生は、社会科で住みよいくらしをつくるために、「水道の水がどこから来て、どこへ行くのか」を学習しています。今日は、高岡市上下水道局の方が来校され、水道出前講座をしていただきました。
始めに、高岡市の水道がうまれた理由や、水道の歴史について、分かりやすく教えていただきました。次に、高岡市の上下水道局の方の仕事についても勉強しました。
そして浄水場で、きれいで安全な水をつくっている行程を、実験を交えて見せていただきました。
安心して水道水を飲むことができるように働く方々のお話を聞くことができ、子供たちも大喜びでした。