授賞式・2学期終業式

2学期後半の授賞式、2学期の終業式がありました。

校内や学校外でがんばったたくさんの子供たちが紹介されました。

そのあと、2学期にがんばったことを1、3、5年生の代表児童が発表しました。

大きな声でしっかりと伝えることができました。

そして終業式。

校長先生は、廊下を走る子がいなくなってきたことを例に「きまりを守ろうとする心」や「当たり前のことをきちんとやろうとする態度」について話をされました。どの子も真剣なまなざしで聞いていました。

 

最後に、冬休みの生活についてお話を聞きました。

安全に気を付けて、有意義な冬休みを送ってほしいと思います。

17日間、当たり前のことをやり続けて一段と成長した西条っ子と会えることを楽しみにしています。