2学期最後のクラブ活動

今日は2学期最後のクラブ活動でした。

サイエンスクラブでは「カルメ焼き作り」を行いました。

お玉に砂糖と水を入れ、約125℃まで熱し、重曹を入れてかき混ぜれば膨らんできて「カルメ焼き」の完成です。

「水は100℃以上、温度が上がらないけど砂糖水は?」「重曹を入れると膨らむのはなぜ?」と理科の既習事項と関連付けて考えながら楽しく取り組みました。

「わー膨らんだ!」「家でもっと大きなものを作ってみたい   」とさらに関心をもった子供が多くいました。