今日から師走

12月に入りました。「師走」です。

年の瀬に向かい、何となく気ぜわしくなりますが、子供たちは落ち着いて1日をスタートさせました。

    

1、2年生のクラスでは、落ち着いて白ばとタイムの読書に取り組んでいます。

図書委員会の子供たちが読み聞かせを行っているクラスもありました。

         

真剣に聞き入る様子に、やっぱり本の世界はいいなあ、と感じさせられます。

 

中学年では、安全標語を考えて画用紙に清書しているクラスもありました。

5・7・5を意識してまとめてあります。

 

今、学校では家庭のみなさんと協力して、白ばとチェック週間に取り組んでいます。

進んで学習する、進んで人の役に立つ、進んで健康づくりをするという3つのアクションプランで今年度は子供たちと実践しています。

家庭学習、アウトメディア、健康安全・・。

言われてやるのではなく、自分から進んでできる子がどんどん増えてきました。

12月は、子供たちと一つ一つ振り返りながら落ち着いて学校生活を送っていきたいと思います。

「師走」ですが、走らずに、一歩一歩の歩みを大切にしていきます。