7.14 2年生 生活科~わくわく町たんけん!~

2年生は生活科の学習で、有礒神社、金屋町の町並み、緑地公園、鳳鳴橋の町たんけんに行ってきました。自分の目で見て回ることで、子供たちも改めて西条地区のよさに気付くことができました。天気にも恵まれ、楽しく活動することができました。今後は、文章にまとめていく予定です。

7.8 2年生 算数科~身の回りの水のかさを調べよう~

2年生は算数科の授業で「水のかさの単位」について学習しています。1dLのカップを使い、身の回りの水筒やバケツなどの水のかさは、1dLのいくつ分かを調べました。「もっといろいろなものの水のかさを調べたい」など子供たちから意欲的な声がたくさん聞こえ、暑さに負けず学習に取り組んでいました。

高岡市HPにおけるマスクの着用に関する掲載について

高岡市公式ホームページほっとホット高岡の「高岡市立学校における新型コロナ感染拡大防止の対応について」のコーナーに、今回、新たに「熱中症予防のためのマスクの着用について」が掲載されました。ぜひ、ご覧ください。

高岡市公式ホームページほっとホット高岡
https://www.city.takaoka.toyama.jp/school/school03.html

6月のPTA活動(AED講習・陶芸体験)の紹介

6月9日、PTA保健体育委員会主催の「心肺蘇生法・AED操作法講習会」が開催されました。感染症予防のため、体育館で行い、十分な距離をとっての活動となりました。命を守るための講習会とあって、真剣に講師の話を聞き、活動する姿が見られました。

6月27日には、PTA文化教養委員会企画事業「陶芸を体験してみよう!」が射水市の「匠の里」で開催されました。こちらも人数制限を行うなど、感染症の感染予防に配慮しながら活動しました。陶芸体験では、ただ作るのではなく、作ったものをどのように使うかを考えたり想像したりすることで、意欲を高めている様子でした。焼き上がりが楽しみですね。