5年生 タブレット端末を活用した学習

5年生は3学期に、新しく導入されたばかりのタブレット端末を利用して学習を行いました。

 

1組は、社会科の学習「社会を変える情報」で、防災や福祉等、私たちの生活の周りにある情報についてタブレットで調べ、学習参観で発表しました。

 

2組は、国語科の学習で、富山県のおすすめ場所とその理由を調べ、クラス内でプレゼンテーションをしました。

子供たちは自分なりに資料の提示方法や順番を考え、わかりやすい発表を心がけていました。

タブレット端末の特徴である「軽くて持ち運びがしやすい」ことや、「それぞれが用意した資料を提示できる」ことなどを生かし、これから学習に取り入れていきます。