第1学期終業式

令和元年度第1学期終業式が行われました。
始めに、各種大会で受賞した子供たちに賞状が手渡されました。

 

次に、校長先生から「いのち」についてのお話がありました。
子供たちも一生懸命考え、発表していました。みんなで力を合わせた結果は、自分に戻ってくる。ぐんと伸びる夏休みにしてほしいというお話がありました。

 

最後に、夏休みの生活について、生徒指導の先生からお話がありました。
…何にでも挑戦
…続けよう、早寝・早起き・朝ご飯
…やめよう、飛び出し・万引き・危ない遊び
…進んで、挨拶・お手伝い
…みんな、なかよし

44日間の休みが、充実したものになるよう、ご家庭でもご協力をお願いします。

西条小学校の「あいうえお」

今年度の学校の合い言葉は、「あいさつ、んどう、」です。

運営委員会が呼びかけ、各クラス持ち回りで、朝の挨拶運動に取り組みました。毎朝、元気な挨拶の声が玄関に、響いていました。

 

体育委員会が、毎週木曜日の休み時間に全校鬼ごっこを計画しています。子供たちは、汗だくになって、グラウンドを走り回りました。

 

運営委員会が、「みんななかよし集会」を計画しました。ゲームを通して異学年と楽しく触れ合い、笑顔が溢れていました。