JAXA宇宙授業「宇宙をつくってみよう」

高岡志貴野ライオンズクラブのご厚意により、JAXA宇宙教育リーダーの和田直樹先生をお迎えして、宇宙授業を行いました。

 

 

 

 

 

マシュマロを入れた容器を宇宙空間に見立てた実験では、マシュマロが真空状態では大きく膨らみ、空気を戻すとあっという間に、元の大きさよりも小さくなりました。
この原理は、宇宙船を打ち上げる際の検査にも使われているそうです。

また、宇宙食や泡立たないシャンプーの技術が非常災害時用にも生かされていることを知りました。宇宙の不思議や科学の進歩を感じられる時間となりました。

 

温かいメッセージを届けたよ

ボランティア委員会は、夏休みに老人健康保健施設「やすらぎ」を訪問し、お年寄りと触れ合う計画を立てていましたが、台風のために訪問できませんでした。そこで、何かできないかと考え、「心を込めて折った折り紙とメッセージを届けよう」ということになりました。
「寒いので、体調に気を付けてください」「いつまでも元気でいてください」など、一人一人がお年寄りに向けて温かいメッセージを書き、「やすらぎ」に届けました。