おにぎりランチ

今日は、2年1組のおにぎりランチがありました。

みんなで協力して、配膳をしました。次に、栄養士さんから、自分に合ったご飯の適量は、両手の平に平らに広げたくらいであることを聞きました。

 

 

 

 

 

ラップに包んで、楽しんで握りました。こんなに上手に三角おにぎりをつくる児童もいました。

自分で握ったおにぎりの味は格別です。おいしくいただきました。

 

 

パトロール隊のみなさんありがとう

スクールガードリーダー・西条パトロール隊のみなさん68名を招いて、感謝の集いが行われました。1年生による元気な呼びかけで、集いが始まりました。

防犯標語コンクールの優秀な作品を、西条校下防犯組合連合会が看板にしてくださいました。作品をつくった児童による標語が披露されました。

 

 

 

 

 

 

お世話になっている各隊の隊長さんには、6年生がつくった感謝状を、また、パトロール隊のみなさんには、5年生が書いた感謝の手紙を渡しました。

 

2年生は、歌とダンスを披露しました。体育館一杯に広がって踊る児童に、自然と手拍子がわき起こってきました。

 

 

 

 

 

 

3年生は「あったか言葉の仲間づくりゲーム」を考えました。文字の数に合わせた人数グループになって集まりました。パトロール隊の方とも手をつないで、ゲームを楽しみました。

 

 

最後に、4年生がつくった「大きな古時計」の替え歌「毎日ありがとう」を全員で合唱しました。これまで毎日、全校で練習してきた歌が、体育館中に響き渡りました。

 

 

 

各学年が工夫を凝らして取り組んできた感謝の集いは、とても心温まる集いとなりました。パトロール隊の方々は、西条っ子の明るさとがんばりから元気をもらって行かれました。
これからも地域の人へのあいさつと交通安全に心がけてください。

1年生 おはなしの会を聞いて

11月27日(月)に、おはなしの会がありました。高岡おはなしの会から車恭子先生をお呼びし、2時間目に1組、3時間目に2組がお話を聞きました。
おはなしの会では、特別なろうそくが灯されます。少し暗くした部屋で、目の前でろうそくに火をつけられる車先生。子供達は、すぐに車先生に引きこまれます。

プログラムは、以下の6つでした。
①不思議な太鼓
②ヤギとコオロギ
③どんぐりどんぐりこーろころ(手遊び)
④ふたりの朝ご飯
⑤ネコの家に行った女の子
⑥ヘイ、おいらはジョー(手遊び)

子供達は、笑ったり驚いたり怖がったりと大忙しです。最後まで先生の方を見て、真剣に話を聞いていました。外国の話もありましたが、子供達はどんなお話だったかしっかりと理解できたようです。
  
最後の手遊び「ヘイ、おいらはジョー」は、真面目なジョーが、上司の言うとおりにボタンを押し続ける様子を表した手遊びでした。最初は右手だけで押していたボタンでしたが、左手、右足、左足…と、どんどん使う場所が多くなり、最後には頭や舌まで使ってボタンを押さなければいけませんでした。子供達は「大変だー!」「疲れる!」と言いながらも笑顔で手遊びをし、最後は「車先生、もう一回!もう一回!」と、全員で大合唱していました。

3年生スーパーマーケット見学

11月28日(火)、3年生は社会科の学習で、スーパーマーケットへ見学に行きました。「どんな仕事があるのだろう」「お店の人はお客さんのためにどんな工夫をしているのだろう」と、一人一人が課題をもって臨みました。

スーパーマーケットの中では、店長さんの案内でバックヤードを見学したり、自分たちで店内を回り、従業員の人に質問したりしました。商品の並べ方や、ポップの書き方など、子供たちは見付けたことをメモ用紙いっぱいに書き込んでいました。

お店の人の工夫が、お客さんの願いと結びついていることが分かりました。

お世話になったスーパーマーケットの皆さん、ありがとうございました。

 

合唱練習、終わりました!

今日は、いよいよ「西条パトロール隊感謝の集い」です。最後の4年生の訪問合唱練習が今、終わりました。

    

「今日は、今までの練習で一番上手でしたよ。」

「本番もこの調子で歌ってくださいね。」

「元気でとてもいいですね。」

4年生からほめてもらって1年生はとてもうれしそうでした。

本番は体育館に西条っ子の歌声が温かく響くことでしょう。

今日は、あいにくの寒空となりましたが、子供たちは隊員の皆様がいらしてくださるのを心待ちにしているようです。

どうぞ、お誘い合わせの上、気を付けていらしてください。

13時15分開始です。お待ちしております。

さつまいもを食べたよ

今日は、10月末にみんなで掘ったさつまいもを食べました。

 

蒸したさつまいもの皮をむき、マッシャーでつぶしました。

ボウルいっぱいに入っているさつまいもをつぶすのは大変でしたが、班で協力してつぶすことができました。

最後にラップを使って丸めて完成です。

 

そして・・・みんなでいただきます!

子供たちからは「今まで食べたさつまいもの中で1番おいしい。」「さつまいも掘りを頑張ってよかった。」という声が聞こえてきました。

とても甘くて、おいしいさつまいもでした。

JAXA宇宙授業「宇宙をつくってみよう」

高岡志貴野ライオンズクラブのご厚意により、JAXA宇宙教育リーダーの和田直樹先生をお迎えして、宇宙授業を行いました。

 

 

 

 

 

マシュマロを入れた容器を宇宙空間に見立てた実験では、マシュマロが真空状態では大きく膨らみ、空気を戻すとあっという間に、元の大きさよりも小さくなりました。
この原理は、宇宙船を打ち上げる際の検査にも使われているそうです。

また、宇宙食や泡立たないシャンプーの技術が非常災害時用にも生かされていることを知りました。宇宙の不思議や科学の進歩を感じられる時間となりました。

 

温かいメッセージを届けたよ

ボランティア委員会は、夏休みに老人健康保健施設「やすらぎ」を訪問し、お年寄りと触れ合う計画を立てていましたが、台風のために訪問できませんでした。そこで、何かできないかと考え、「心を込めて折った折り紙とメッセージを届けよう」ということになりました。
「寒いので、体調に気を付けてください」「いつまでも元気でいてください」など、一人一人がお年寄りに向けて温かいメッセージを書き、「やすらぎ」に届けました。

一人暮らしのお年寄りへ 福祉弁当配り

5年生と6年生はそれぞれの地区に分かれて、地域の民生委員の方のお世話のもと、一人暮らしのお年寄りの家へお弁当を渡しに行きました。

「寒くなってきましたがかぜなどをひいておられませんか。」

「お弁当を食べて元気にお過ごしください。」

と子供たちからお弁当を受け取られたお年寄りの方々は、とても喜んでおられました。

お年寄りも、子供たちも笑顔でお話をしている姿がとても微笑ましい光景でした。

お世話していただいた地域の民生委員の皆様、ありがとうございました。

縦割り遊び

雨の日が続いていますが、晴れ間が多い一日でした。

水曜日の昼休みはいつもよりも時間を長く設けています。今日は、縦割り清掃の班(1~6年生10人程)で企画した遊びをしました。

グラウンドでサッカーや鬼ごっこをする班、体育館でドッジボールをする班、教室でトランプやUNOをする班、プレールームで風船バレーをする班等に分かれ、笑顔で交流していました。

元気いっぱいグラウンドを走る子、優しく下級生に教えてあげる子等、子供たちの良い姿もたくさん見られました。色々な学年の友だちが混在する中で遊ぶことを通して、子供たちも新たな発見があったようです。