秋じたく

昨日の委員会の時間、夏苗のプランターの片付けを行いました。きれいな花を咲かせてくれたマリーゴールドやサルビアともお別れです。もうしばらくすると、パンジーやビオラの季節です。

さて、これは何の茎でしょう。

西高さん側の花壇に植えてあった4年生のアサガオの茎です。かなり太くてごつごつとした感じです。鉛筆と比べると、その太さが分かります。立派なグリーンカーテンを作ってくれました。グリーンカーテンもそろそろおしまいです。

児童玄関前のアサガオとふうせんかずらは、たくさんの種をつけました。


あとほんの2メートルくらいで4階上の屋上に届くところまで伸びたアサガオ。子供たちは、「天までとどけ!」と、毎日楽しみにしていました。来年はきっと屋上まで届くはず!

西条ファームでは、さつまいもが収穫を待っています。まだまだ楽しみは続きます。