ファイア・パーク・イン西条

9月26日(火)、高岡消防署、和田分団、高岡女性分団の方々にお世話いただき、ファイア・パークを開催しました。火災予防に関する様々な体験を通して、子供たちは火事が起きたときにどう行動すべきかなど、多くのことを学ぶことができました。
その後、避難訓練と引き渡し訓練を行い、災害の発生や不審者の対応等、いざという時に保護者の方々に子供たちを速やかにかつ安全に引き渡すための訓練を実施しました。平日にもかかわらず、多くの保護者の皆様にご参加いただきありがとうございました。

煙中体験
救急体験
消火体験
高岡女性分団の皆様による寸劇
放水体験
引き渡し訓練

人波作戦

秋の交通安全週間に合わせて、人波作戦と題して5年生と6年生が交通安全を呼びかけました。

8時頃、西条小学校前を通る通勤通学中の自動車や自転車に、「気を付けて」「いってらっしゃい」と元気よく呼びかけました。

 

3年生農業体験

3年生は殿山ぶどう園を訪れました。

6月にはぶどうの袋がけ作業体験をさせていただき、本日は収穫体験です。

児童は、自分で収穫したぶどうを1房もらえるということで、朝からとても楽しみにしていました。

ぶどう園では、収穫の際にはさみを入れる場所や、ぶどうを落とさないように手を添えて切ることなど話を真剣に聞いて臨みました。

黒く、重いぶどうがおいしいと聞いた児童は、一生懸命に目当てのぶどうを探していました。

園内にある太いぶどうの木は、38年ほどかけて育った物だそうです。

児童は、収穫したぶどうを大切そうに持ち帰っていました。

3年生校外学習(金屋町)

14日(木)に3年生は金屋町へ校外学習に行きました。

2年生の時とは違い、今回は総合的な学習の時間での活動です。

西条の「すてき」を戸出東部小学校の皆さんに発表するため、一人一人が金屋町のどこに注目してくるかを考えてから向かいました。

今回の校外学習で見付けたものや、3年生が知っているたくさんの「すてき」をわかりやすく発表できるよう、これからも学習していきます。

芸能鑑賞

本日、「芝居屋杜川リンタロウ+小劇場PICO」によるミュージカル『さいごのドラゴン』を全校児童で鑑賞しました。

児童入場時のウェルカム演奏から始まり、児童退場時のハイタッチでの見送りなど、最初から最後まで劇の世界に夢中になれました。

公演中の児童は大きな声で笑ったり、真剣に見入ったりと、終始目を輝かせていました。

今回の劇で各々が学んだことを学校祭に生かせるとよいですね。

芝居屋杜川リンタロウの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

代表委員会

代表委員会で学校祭のスローガンを決めました。各クラスで話し合った「スローガンに入れたい言葉」をもとに、学級代表、各委員会委員長、運営委員会が話し合い、スローガンを決めました。決まったスローガンは学校祭プログラム等でお知らせします。

 

第2区域連合運動会

博労小学校にて第2区域連合運動会が行われました。9月6日、7日の高岡市連合運動会が雨で中止になったため、第2区域で本日行われました。

5校の児童が100m走、60mハードル走、学級対抗リレーに出場しました。
4月からの練習の成果を発揮できました。

【児童感想】
〇きんちょうしたけれど、みんなの応援が聞こえてきてとてもうれしくなりました。全力を出し切れたのでよかったです。

〇目当ての「自分のリズムでハードルをとぶ」が守れた気がします。

〇今まで放課後練習などをしていっしょうけんめいがんばった成果が出てよかったです。

 

 

 

 

 

4年 宿泊学習を終えて

子供たちの感想(宿泊学習のしおりから)

キャンドルサービスで火を見ていると、家族のことを思い出しました。活動班みんなで力を合わせてがんばりました。(T.M)

追跡ハイキングでは、いろいろな人と協力してあまり話さなかった人とも、いっぱい話すことができてとっても楽しかったです。イニシアティブゲームでは、「ボールとバケツ」が大変だったけど、心を一つにするとできました。(O.K)

窓から見た景色が宝石のようにとてもきれいでした。高岡にはこんな素敵な自慢がありました。追跡ハイキングでは、みんなと力を合わせて優しい声もかけ合いました。転んだときも、優しい声をかけてくれました。いろいろな人と友達になれてうれしかったです。(O.H)

追跡ハイキングでは、協力する大切さを知りました。長い道のりを「ファイト!」や「がんばれ」と声をかけ合って一生懸命ゴールを目指しました。途中ばてている人がいたけど「がんばれ、君ならできる。ゴールするよ。」と応援しました。ゴールしたときの「やったー!」という気持ちがすごかったです。この2日間めちゃくちゃ楽しかったので、退館式でお礼の言葉を言っている途中に涙が出てきました。(U.S)

 

ひまわりの葉を題材に

廊下ですれ違った3年生の子供たちが手に持っていたのは、ひまわりの葉。それも間違いなく自分の顔よりも大きい葉っぱです。教室へ行くと図工の時間。ひまわりの輪郭や形を真剣に見て絵を描く子供たちの姿がありました。仕上がりが楽しみです。

着衣水泳

体育の時間に、着衣水泳を行いました。
始めに、子供たちは、水に濡れた服が重くなって、服を着たままでは泳ぐことが困難であることを体感しました。そして、背浮きで呼吸を確保しながら救助を待つ方法や、ヒューマンチェーンで安全に助ける方法を学びました。
皆、命を守るための学習に真剣に取り組んでいました。