4年 水道出前講座

7月19日(木)
4年生は、社会科で住みよいくらしをつくるために、「水道の水がどこから来て、どこへ行くのか」を学習しています。今日は、高岡市上下水道局の方が来校され、水道出前講座をしていただきました。
始めに、高岡市の水道がうまれた理由や、水道の歴史について、分かりやすく教えていただきました。次に、高岡市の上下水道局の方の仕事についても勉強しました。
そして浄水場で、きれいで安全な水をつくっている行程を、実験を交えて見せていただきました。
安心して水道水を飲むことができるように働く方々のお話を聞くことができ、子供たちも大喜びでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年生 音読発表会

4年生は国語科の授業で「初雪のふる日」という物語文を学習しました。登場人物の気持ちなど、今まで学習してきたことを生かして音読発表会を行いました。どのグループも工夫がいっぱいの素敵な発表会になりました。

卒業を祝う会前日練習

今日の歌練習は、1年生~5年生が体育館に集まって歌練習を行いました。

5年生がお手本となり、上手に練習を進めていました。明日の祝う会が楽しみです。

 

 

 

 

 

4年生 初めての委員会活動

4年生は初めての委員会活動に取り組みました。頼まれた仕事を快く引き受けたり、新しい仕事に進んで取り組んだりするなど、高学年に向けて頼もしい姿が見られました。5,6年生を手本にして、これから学校のために一生懸命働いてくれることでしょう。

  

くるみちゃんとふれ合う会 4年生

「くるみちゃんとふれ合う会」の第4弾は、4年生でした!
2月の14日(水)に行ったふれ合う会には、くるみちゃんに興味津々の子供たちが来てくれました。友達と一緒に来て、おそるおそるくるみちゃんに近づく4年生は、とても初々しかったです。逃げ回るくるみちゃんをむやみに追いかけたりせずに、くるみちゃんが落ち着くまで待ってあげている4年生。くるみちゃんに対する慈しみの気持ちが感じられ、とても素敵でした。
 
 
タイマーが鳴り終わった後に「もう終わり?」「まだ触りたかった」とつぶやいたり、くるみちゃんを触った後に「あー、気持ちかった。」と感想を述べたりする4年生もいました。このふれ合いを機に、もっともっとくるみちゃんに興味をもってくれる児童が増えると嬉しいです。

交通少年団入退団式

西条しろばと交通少年団の入退団式が行われました。6年生が退団し、新たに4年生が入団します。

 

6年生の代表は、「交通安全人波作戦でドライバーに交通安全を呼びかけたことが心に残った」と活動を振り返りました。

4年生は緊張した面持ちで、6年生からスカーフを受け継ぎ、交通安全のリーダーとなる意識が高まりました。

 

 

 

 

 

校長先生からは、「交通マナーを守るお手本となるように、地域の人に進んで挨拶をするお手本となってほしい」

高岡警察署の方からは、「道路に飛び出さない。交差点では左右の安全を確認することが大切だ」

高岡市交通安全協会の方からは、「明るく楽しく登下校してくれれば、地域も明るくなり、交通事故も減るだろう。下級生を見守る目配り、気配りを心がけてほしい」と励ましの言葉をいただきました。

 

 

 

 

 

新しく入団した4年生は記念品をいただき、代表の児童が、交通安全を呼びかける手本となることを、元気よく誓いました。

4年生 理科の学習

4年生は「もののあたたまり方」の学習をしています。今日は金属のあたたまり方の実験を行いました。初めて使うアルコールランプにドキドキしながらも、きまりを守ってスムーズに実験を進めていました。アルコールランプで熱したところから順にろうが溶けていく様子を班の友達と興味深そうに観察していました。次は水のあたたまり方の実験を行います。

 

4年生 計算大会

4年生は、冬休みに何枚も練習した計算大会に取り組みました。分からない問題を直し、また挑戦し、直し、挑戦し・・・を繰り返し確実に解けるようになってきました。学習の積み重ねの大切が分かります。子供たちは、冬休みの勉強の成果を発揮しようと真剣に問題に取り組んでいました。

明日は47都道府県大会を行います。