くるみちゃんとふれ合う会 4年生

「くるみちゃんとふれ合う会」の第4弾は、4年生でした!
2月の14日(水)に行ったふれ合う会には、くるみちゃんに興味津々の子供たちが来てくれました。友達と一緒に来て、おそるおそるくるみちゃんに近づく4年生は、とても初々しかったです。逃げ回るくるみちゃんをむやみに追いかけたりせずに、くるみちゃんが落ち着くまで待ってあげている4年生。くるみちゃんに対する慈しみの気持ちが感じられ、とても素敵でした。
 
 
タイマーが鳴り終わった後に「もう終わり?」「まだ触りたかった」とつぶやいたり、くるみちゃんを触った後に「あー、気持ちかった。」と感想を述べたりする4年生もいました。このふれ合いを機に、もっともっとくるみちゃんに興味をもってくれる児童が増えると嬉しいです。

交通少年団入退団式

西条しろばと交通少年団の入退団式が行われました。6年生が退団し、新たに4年生が入団します。

 

6年生の代表は、「交通安全人波作戦でドライバーに交通安全を呼びかけたことが心に残った」と活動を振り返りました。

4年生は緊張した面持ちで、6年生からスカーフを受け継ぎ、交通安全のリーダーとなる意識が高まりました。

 

 

 

 

 

校長先生からは、「交通マナーを守るお手本となるように、地域の人に進んで挨拶をするお手本となってほしい」

高岡警察署の方からは、「道路に飛び出さない。交差点では左右の安全を確認することが大切だ」

高岡市交通安全協会の方からは、「明るく楽しく登下校してくれれば、地域も明るくなり、交通事故も減るだろう。下級生を見守る目配り、気配りを心がけてほしい」と励ましの言葉をいただきました。

 

 

 

 

 

新しく入団した4年生は記念品をいただき、代表の児童が、交通安全を呼びかける手本となることを、元気よく誓いました。

4年生 理科の学習

4年生は「もののあたたまり方」の学習をしています。今日は金属のあたたまり方の実験を行いました。初めて使うアルコールランプにドキドキしながらも、きまりを守ってスムーズに実験を進めていました。アルコールランプで熱したところから順にろうが溶けていく様子を班の友達と興味深そうに観察していました。次は水のあたたまり方の実験を行います。

 

4年生 計算大会

4年生は、冬休みに何枚も練習した計算大会に取り組みました。分からない問題を直し、また挑戦し、直し、挑戦し・・・を繰り返し確実に解けるようになってきました。学習の積み重ねの大切が分かります。子供たちは、冬休みの勉強の成果を発揮しようと真剣に問題に取り組んでいました。

明日は47都道府県大会を行います。

ゲンキッズランチ

 

今日は、4年1組のゲンキッズランチがありました。

小児生活習慣病を防ぐための食事について学びました。自分に適した量を手ばかりで量ります。子供たちは、自分に合った量のおかずを選んでいきました。家でも意識して、健康な生活を送ってもらいたいですね。

 

スマホ・ケータイ安全教室

授業参観後、親学びプログラム活用講座の一環として、講師の方を招いて「スマホ・ケータイ安全教室」が行われました。4年から6年の児童と保護者も参加し、実際にあった事例を基に、安全な使い方について学びました。
スマホ・ケータイの写真には、GPS機能が付いているので、OFFにしておかないと位置情報が分かってしまうということでした。

 

 

 

 

 

「子供は、リスクを知らないからこそ新しい物に興味津々であるが、リスクを知っている大人は、新しい物に慎重になる。」ということでした。しっかりとフィルタリングを掛け、ルールを決めて子供の安全を守るのが、親の役目だと教わりました。

環境チャレンジ10

4年生は、1学期にも環境についてお話しいただいた折田さんをお招きし、夏休みに取り組んだ「環境チャレンジ10」の振り返りやこれからの取り組みについて教えていただきました。4年生50名が夏休みに「環境チャレンジ10」に取り組んだ結果、約10万円も節約することができたということを聞き、子供たちも驚いていました。また、折田さんが実際に家で取り組んでおられる工夫を教えていただいたり、LEDが省エネであることを実験を通して学んだりしたことで、環境への意識が高まったようでした。学習後の子供たちの感想には、自分たちが取り組んできたことへの満足感とこれからも環境チャレンジを続けていきたいということが多く書かれていました。

保護者のみなさんには、長い間子供たちの取り組みを支えていただきありがとうございました。また、ご家庭でも引き続きご協力よろしくお願いします。

 

パトロール隊感謝の集いに向けて

4年生は、11月29日に行われるパトロール隊感謝の集いで全員合唱を担当します。「大きな古時計」の替え歌をつくり4年生で練習してきました。今週からは、毎朝のしろばとタイムに各クラスに歌を教えに行っています。初めての活動に4年生は緊張していますが、パトロール隊のみなさんに感謝の気持ちを伝えられるように一生懸命取り組んでいます。どの学年もだんだん上手に歌えるようになってきました。

当日も全校児童の心を一つにして、歌で感謝の気持ちを精一杯伝えます。ぜひ楽しみにしていてください。

 

4年 初めての理科室!

4年生は、理科「水の3つのすがた」の学習に取り組んでいます。今日は、水がふっとうする様子を観察しました。初めての理科室での実験ということで、子供たちは授業が始まる前からわくわくしていました。実験器具を準備する子、時間を計る子、温度を測る子、結果を記録する子などグループごとに役割を分担し、協力して実験する姿が見られました。水がぶくぶくとふっとうすると歓声があがり、興味深く観察していました。

 

中学年 持久走大会

3,4年生は、校長先生が始めに話された「自分に克つ」ことを目標に頑張りました。

 

 

どの子も今までの練習の成果を出し切り、自己ベストを更新しようと真剣な表情で走る姿が見られました。応援の声もグラウンドいっぱいに広がっていました。持久走大会後に書いた感想には、「『頑張れ』や『ファイト』という声でやる気が出た。頑張れたのは応援のおかげだと思う」と書いた子供もおり、友達や家族の温かい声かけが走る力になったようです。

走り終わった後には悔し涙を流す子もおり、子供たちの一生懸命さが伝わってきました。9月の終わりから毎日持久走練習に取り組み、つらくても地道に努力してきた子供たちの姿が今日の大会に表れていたと思います。

子供たちを励まし、応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。