3年生 スーパーマーケットの見学

3年生は1組が29日に、2組が30日に美幸町にあるアルビスに見学に行きました。

「なぜ店内にパン屋があるのだろう」

「商品があまったり、足りなくなったりしたらどうするのだろう」

「スーパーで働く人は、どんなことに気を付けているのだろう」

など、児童は一人一人が疑問をもって臨みました。

 

アルビス店内では店長さんが実際に案内してくださり、商品を陳列するときの工夫や、新鮮な食材をお客さんに提供する工夫を教えてくださいました。どの工夫も「お客さんのために」考えられていると言っておられたのが印象的でした。

 

教えていただいた、スーパーマーケットで働く人の思いを学習に生かしていきたいと思います。

アルビス美幸町店の皆様、ありがとうございました。

校内体育大会(中学年の部)

 

9月17日(木)、目指せ体育マスター「校内体育大会」中学年の部を行いました。

新型コロナウイルス感染予防のためご不便をおかけしましたが、無事終えることができほっとしています。9月に入って暑い日が続き、グラウンドでの練習がほとんどできませんでしたが、子供たちは最高の力を発揮してくれたのではないでしょうか。

3年生は「鬼滅体操1」「50m走」「リズム走」

4年生は「鬼滅体操2」「リズム走」「50mハードル走」を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日更新 応援メッセージ

今日の応援メッセージは、3年生です。

 

みなさん、ホウセンカのおせわはしていますか?

中にはめが出た様子を先生たちに教えてくれる人もいました。

 

学校の畑でも、植物がめを出し始めています。

ヒマワリはすくすくと成長し、大きいものは10cmをこえています。

いくつものめが、のびのびと成長していました。

ホウセンカは、やっとめを出し始めました。

これから大きくなるのが楽しみですね。

今週で「チャレンジ3週間」も終わります。

3年生のみなさんも、勉強や運動をして力をたくわえ、元気に成長していきましょう。6月1日に元気な顔にそろって会えるのを楽しみにしています。

 

 

3年生 植物を育てよう

3年生では、ヒマワリとホウセンカの育ち方をかんさつし、にているところや、ちがうところを見付けます。

先日は、先生たちでヒマワリをうえました。

みなさんの名前を書いた旗が、学級園にさしてあり、一人一人のひまわりの種をうえたところを分かりやすくしました。

 

宿題の受けわたしでは、ホウセンカの種を配りました。

育っていく様子をかんさつし、記ろくしてみましょう。

もし、西条小学校の近くを通りかかったときは、ぜひヒマワリの様子も見に来てくださいね。

 

◇ホウセンカのうえ方◇

こちらをクリックしてご覧下さい。

※教科書20ページにもうえ方が書いてあります。

3年生 しぜんのかんさつ

3年生のたんにんで、横田神社へ行ってきました。

その様子をアップします。(クリックすると大きな絵が表示されます)

3年生しぜんのかんさつ

 

◇かんさつカードの書き方◇

場所、色、形、大きさなど、とくちょうをきろくして書きましょう。

下記をクリックすると、かんさつカードが表示されます。

例 かんさつカード・カラスノエンドウ

かんさつカード

3年生 臨時休業中の課題や学習例

3年生のみなさん、元気にすごしていますか。

臨時休業中の課題や、「どんな勉強をしたらいいんだろう」と思っている人のために学習例をアップします。

「早ね、早おき、朝ごはん」をしっかりと守り、きそく正しい生活を送りましょう。

16日の登校日に、みなさんの元気な顔を見られるのを楽しみにしていますよ。

 

R2 臨時休業中の学習内容(13~17日)

3年 リコーダー講習会

3年生は、2限にリコーダーの先生をお呼びしてリコーダー講習会を行いました。

榊仁美先生は子供たちの持っているリコーダーと同じソプラノリコーダーで、口笛ポルカやとなりのトトロ、マリオの曲などを演奏してくださいました。

自分たちの知っている曲が流れるたびに、友達とにっこり笑顔を交わし、リコーダーの美しい音色にさらに引き込まれているようでした。中でもピタゴラスイッチの有名な曲が、リコーダーで演奏されていたことを初めて知り、次に聞くのが楽しみになりました。

 

次にリコーダーを吹く前の準備運動を教えていただきました。タンギングを上手にできるようにするために、トゥトゥトゥの口で挨拶をしてみたり、口の前に指を置いて息の強さを調節したりしました。

 

リコーダーをカバーから出して自由の女神のポーズをしてから左手と合体して耳の横へ・・・。リコーダーに息を吹き込まなくても、しっかり穴がふさがっていれば指を動かすだけで音がでることを初めて知りました。

今日は、「シ」の音を使って練習したトゥトゥトゥの口で挨拶をしました。タンギングが前より上手になって嬉しそうでした。

最後に、先生がいろいろな種類のリコーダーを紹介してくださいました。

アルトリコーダー、テナーリコーダー、そして1番子供たちが驚いていたバスリコーダー。大きな楽器になればなるほど音が低くなっていくので、その音に合う曲を演奏してくださいました。中でも「パプリカ」と「ひまわりの約束」は、思わず口ずさんでしまうほど楽しい気持ちになる演奏でした。

3年生は、まだソ、ラ、シ、ドの音しか習っていませんが、榊先生の演奏を聴いて「自分もいつか弾けるようになりたい。」と感想を教えてくれた子供たちがたくさんいました。これからの音楽の授業でリコーダー練習をするのが楽しみです!

3年生 校外学習

本日、3年生は、社会科「古い道具と昔のくらし」の学習の一環で、氷見市立博物館に校外学習に行ってきました。

博物館の中には百年以上前の民家が移設されていたり、昭和の時代に使われていた道具がそのまま飾られたりしていました。

子供たちは昔の暮らしぶりが今とは全く違うことに驚きの声を上げていました。

博物館を見学させていただいたことを生かし、学習を深めていきたいと思います。

見学させていただいた氷見市立博物館のみなさん、ありがとうございました。