第3学期始業式

学校に、子供たちの元気な声が戻ってきました。
1月8日(水)、第3学期始業式が行われました。

校長先生からは、2学期の終業式に引き続き、言霊(ことだま)のお話がありました。

言葉には、魂が宿っている。今年がんばりたいことを口に出す。恥ずかしがらずに、どんどん声に出してほしい。口に出して、意識して過ごすことによって目標に近づいていく。

というお話でした。
今年一年、笑顔で、元気な言葉を出して過ごすことができるといいですね。

第2学期終業式

12月24日(火)、第2学期終業式が行われました。

 

 

 

 

 

校長先生からは、今年の漢字一文字についてのお話がありました。

令和の「令」は、きまり・ルールという意味もある。みんなが安全で健やかに暮らしていくためのきまりやルールである。相手に嫌な思いやつらい思いをさせないというのが人間としてのルールである。

校長先生の考える「れい」は、お礼、礼儀正しくの「礼」
人が人としてお互いにどのように振る舞うか。挨拶や言葉遣いが大切。言霊(ことだま)という言葉があるように、言葉には魂が宿っている。悪い言葉遣いをすると、相手を傷つけるだけでなく、自分自身に返ってくる。反対に、正しい言葉、優しい言葉をかけると、自分にも返ってくる。

というお話でした。

土曜学習「ミニ門松づくり」

12月22日(日)、新井郁夫先生を講師にお招きし、西条公民館主催による西条っ子土曜学習「ミニ門松づくり」が行われました。児童と保護者の方々を合わせ70名近くが参加されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルの素敵な門松が出来上がると子供たちは、とてもうれしそうでした。

2020年の新年を手作りの門松で迎えられるように、手入れもがんばってください。

新井郁夫先生、西条公民館の方々、保護者の皆様ありがとうございました。

パトロール隊に感謝の集い

11月27日(水)、パトロール隊に感謝の集いが行われました。

日頃から児童を見守ってくださる方々に感謝の気持ちを伝えようと、どの学年も練習を重ねてきました。

 

  

パトロール隊の皆様は、児童が一生懸命に発表している姿を、登下校時と変わらず、とても温かいまなざしで見守ってくださいました。ゲームにも参加し、子供たちと交流を深めていただきました。

    

 

最後には「大きな古時計」の替え歌「毎日ありがとう」を全校で合唱して感謝の気持ちを伝えました。

西条小学校まで来てくださったパトロール隊の皆様、ありがとうございました。

これからも子供たちが安全に登下校できるよう、見守っていただきたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

西条校下友愛訪問・福祉弁当配り

11月10日(日)5.6年生55名が西条校下社会福祉協議会の活動「友愛訪問・配食サービス」に参加しました。子供たちは福祉活動員の方々と一緒に事前に希望があった校下の一人暮らし等の高齢者106名に対し「友愛訪問・福祉弁当配り」を行いました。

子供たちは「寒くなってきましたがお風邪をひいていませんか」「お弁当を食べて元気にお過ごしください」などお年寄りを気遣う言葉をかけながら、お手紙を添えて一人一人にお弁当を手渡しました。受け取った方は「ありがとう、楽しみにしていたよ」と笑顔で答えてくださいました。

 

 

 

 

 

よく晴れた気持ちのよい日に心温まる活動でした。
西条校下社会福祉協議会の皆様、福祉活動員の皆様ありがとうございました。

 

 

 

西条公民館で行われた土曜学習

10月26日(土)は「新聞ちぎり絵教室」

11月2日(土)は「こども茶道教室」が行われました。

「新聞ちぎり絵教室」では工芸家の山口真喜子先生から、消しゴムはんこの作り方を教えていただきました。次に新聞紙のカラー印刷の部分をくしゃくしゃにして切り取って貼り付けるちぎり絵の作り方を教わりました。一人一人のオリジナルの「ちぎり絵」ができ、参加者は大満足でした。作品は「公民館まつり」で展示されます。ぜひご覧ください。

 

 

 

11月2日(土)には、茶道教室が行われました。

裏千家茶道 福井麻子先生よりお菓子やお茶のいただき方、掛け軸やお花の見方、お道具のお話など、茶道に関することを教えていただきました。

お茶会に参加した子供たちは、いつもと違う雰囲気に心を穏やかにお茶をいただくことができました。

 

 

講師の先生方、西条公民館の方々、ご協力ありがとうございました。

 

学校祭

台風の影響が心配されましたが、10月13日(日)に学校祭が開催されました。

「みんなが笑顔!!心を一つにして 最高の学校祭をつくり上げよう
児童会のスローガンの下、全校児童が練習の成果を精一杯発揮しました。

準備や当日の運営にご協力いただいたPTAの皆さま、ご来場いただいた地域の皆さま、ありがとうございました。

 

午後からは、敬老会が行われ、保育園や地域の方も祝芸を披露しました。90歳以上の敬老の方も4名参加され、賑やかに開催されました。

土曜学習「農業体験 ~さつまいも掘り編~」

父親委員会主催の土曜学習「農業体験~さつまいも掘り編~」が行われました。
今年は、横田小学校児童クラブからの参加もあり、たくさんの方が芋掘りを体験しました。

JA高岡西部青年部のみなさんのご協力の下、たくさんのさつまいもを収穫することができました。

収穫したさつまいもは、お土産として持ち帰ったり、学校祭で焼きいもとして販売されたりします。