できるようになったこと発表会

2月22日(金)に、来年度入学してくる年長児が1年生の生活科の学習を参観しました。1年生は、小学校に入学してからできるようになったことを発表しました。音読や計算、鍵盤ハーモニカや鉄棒等を発表し、1年間の成長を伝えることができました。子供たちは、「年長さんや先生方に、かっこいい姿を見せたい!」と、大きな声で呼びかけを行ったり、自分の発表を精一杯行ったりする姿が見られました。かっこいいお兄さんやお姉さんの姿に、年長さんも大きな拍手を送ってくれました。来年度、2年生となる子供たちが、新1年生のお世話をしたり、一緒に仲良く活動したりするのがますます楽しみになりました。

  

1年2組ゲーム係

 

 

 

 

1年2組ではゲーム係の子供たちが、みんなが楽しめるようにと様々なことを企画しています。今日の長休みには、クイズとハンカチ落としが行われました。自分たちでポスターをつくって呼びかけ、たくさんの子供たちが参加していました。

西条商店街でお買い物

1年生は国語科で「ものの名まえ」の学習を行いました。身の回りにあるいろいろなものの名前を集めて、お店屋さんごっこをしました。たくさんの商品カードをつくり、お店屋さんとお客さんになって受け答えの仕方を学びました。「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」、「○○はありますか」「○○を□こください」など、元気に声をかけ合い、西条商店街は大賑わいでした。

  

1年2組 おにぎりランチ

12月3日におにぎりランチを行いました。手のひらの大きさに合わせて平らにごはんをのせて、自分の体に合ったごはんの量を確かめました。友達と出来上がったおにぎりの大きさを比べながら、楽しく食べることができました。ごはんが入っていたボールは、どのグループも空っぽになりました。これからも残さず食べられるといいですね。

あきのあそびランドへようこそ

11月30日に1年1組の子供たちが「あきのあそびランド」へ2組の子供たちを招待してくれました。同じ遊びでも様々なレベルが用意されていたり、実際に遊び道具を作れたりするなど、どの遊びもたくさんの工夫がされており、楽しい時間を過ごすことができました。ルールの説明もとても分かりやすく、一生懸命準備をしてきたことが伝わってきました。

次は2組が1組を招待する番です。1組の素敵なところを取り入れ、楽しい時間のお返しができるように準備を頑張っていきます。

 

くじらぐも音読発表会

1年2組では、今まで学習してきた『くじらぐも』の音読発表会を行いました。11月29日には校長先生に、30日には2年2組のみんなに発表を聞いてもらいました。「恥ずかしがらず、大きな声で言えていたよ」「天まで届け・・・をだんだん大きく言うところを工夫していてよかったよ」「全部の文を覚えていてすごいね」など、たくさんのよかったところを褒めてもらい、大成功の音読発表会となりました。

この学習を通して、声の強弱や速さ、高低や身振りなど、音読をする上で大切なたくさんの工夫を見付け、実践することができました。『くじらぐも』の学習で学んだことを、 今後の学習にも生かしていきたいと思います

秋みつけ

11月5日(月)に1年生は、古城公園へ「秋みつけ」に出かけました。葉っぱが黄色や赤色に紅葉している様子を見て、「きれいだな」と感動している姿も見られました。どんぐりや松ぼっくり、いちょうの葉っぱなどたくさんの秋の植物を拾ってきました。大きさの違いや色の違い、葉っぱの感触に驚きながら、楽しんで秋みつけを行いました。今日拾ってきたものは、この後、秋の遊びの学習に使います。どんぐりごまや松ぼっくりのけん玉など、おもしろい遊びを通して、さらに秋のすてきなところを見付けられるといいなと思います。

天までとどけ、一、二、三

1年生は、今「くじらぐも」の学習をしています。先日、初めて屋上へ行き、雲の観察を行いました。様々な生き物や食べ物に見える雲がたくさんあり、子供たちは楽しんで想像を広げていました。

みんなで手をつないで、まるいわになり、実際に「天までとどけ、一、二、三」とジャンプしてみました。「どうやったら天までとどくのだろう」「わたしたちもくじら雲にのりたいな」など、くじらぐものお話への興味がより深まったようでした。

給食参観、試食会

学校給食への理解を深めてほしいと願い、1年生の保護者を対象に、給食参観および試食会を開きました。

初めに、1年生の各教室で配膳の様子を参観しました。学校での配膳の様子や食事の様子はなかなか見る機会がないので、楽しそうに見ておられました。

 

 

 

 

 

その後、ランチルームへ移動し、試食会を行いました。食事の間は、栄養士から給食の献立や日頃の様子について説明がありました。鶏肉の唐揚げや春雨スープ等をおいしくいただきながら、自分たちの小学生時代の給食を懐かしんでおられるようでした。