「西条っ子土曜学習」始まる

5月19日(日)今年度の「西条っ子土曜学習」が始まりました。第1回目は、西条公民館でシンガー英樹さんによる「ハートコンサート」が行われました。コンサートに先立ち土曜学習の開講式が行われ、向井校長があいさつをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンガー英樹さんは、朝日町在住のフォークシンガーで、富山から東北を音楽で応援している方です。フォークソングや童謡など懐かしい曲もあり、楽しいひとときでした。

地下道の補修工事

5月18日(土)にPTA父親委員会の方々が学校前の地下道の出入り口のプラスチック板が劣化しているため、透明なプラスチック板への取り換え作業を行ってくださいました。加えて、歩道側に飛び出ているビスが危ないので樹脂で覆ってくださいました。

 

 

 

 

 

午後1時に開始し、終わったのが午後4時過ぎ、暑い中子供たちの安全のために一生懸命に作業を行ってくださいました。

これからも安全に気を付けながら、地下道を通って行きたい思います。ご尽力いただいたPTA並びにPTA父親委員会の方々、地域の方々ありがとうございました。

6年生サンキュー清掃 第2弾

6年生がもうじき卒業する校舎に感謝の気持ちを込めて、サンキュー清掃を

行いました。これは、先日行った廊下等の水拭きに加え、今日は特別教室の

窓ふき等を行いました。お世話になった校舎をきれいにしようと黙々と

働いていました。

卒業を祝う会

本日、「ありがとう6年生 未来にむかってはばたけ集会」が行われました。

この集会は、来年度最高学年になる5年生が中心になって準備を進めてきた集会です。

体育館には、各クラスからのメッセージや、1年生と6年生の手形を1枚にまとめた色紙などが飾られました。

2年生からの招待状を持って、1年生と手をつないで入場した6年生は、3年生の出し物や5年生の劇を見て、4年生からのプレゼントをもらい、とても嬉しそうな様子でした。

 

1~5年生からの合唱「ありがとう6年生」では、今までの思い出がよみがえったのか涙ぐむ6年生の姿も見られました。

 

お返しに各クラスにチョーク入れと素敵な歌のプレゼントがありました。

6年生といっしょに過ごせる時間もあとわずかになりました。

たくさん触れ合い、思い出を残しておけるとよいですね。

6年1組卒業ランチ

6年1組では、お世話になった先生方と一緒に卒業ランチを行いました。

いつもとは違うバイキング形式で食事を行い、テーブルを囲んで思い出話をしたり

将来の夢を語ったりして楽しいひとときを過ごしました。

 

ランチの途中には「私は誰でしょう?」クイズもあり、心温まる卒業ランチでした。

 

 

栄養士さん、調理員さんが心を込めて作ってくださったたくさんのメニューに子供たちは

おなかいっぱいになり、とてもうれしそうでした。

18日月曜日には6年2組の卒業ランチを予定しています。

 

 

 

親父の餅つき大会

PTA父親委員会主催の「親父の餅つき大会」が行われました。

今年度最後の土曜学習です。親子約200名の参加があり、餅をついたり

ちぎって丸めたり、いちごを包んだあんこをもちに包んだり、とても

貴重な体験ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中尾清月堂さんの従業員の方々にいろいろ教えていただきました。

きなこもち、磯辺巻き、いちご大福、よもぎもち、昆布もち、ぜんざい。

父親委員会が、豚汁も振る舞ってくださいました。とっても美味しくいただきました。

中尾清月堂の方々、PTA父親委員会の皆様、執行部の皆様、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

今年度予定しておりました「西条っ子土曜学習」が全て終了いたしました。

 

PTA役員の皆様をはじめ、JA高岡青年部西部支店、西条公民館、地域、保護者の皆様ご協力ありがとうございました。

 

白ばとスター集会

本日、「白ばとスター集会」が行われました。

「白ばとスター集会」は、特技をもつ児童が、その技を披露する場です。

例年は見学自由な中で発表を行っていましたが、今年はインフルエンザの影響もあり、演技を撮影して後日放送する形に変更して行いました。

練習時間の少ない中で運動や歌など、様々な特技を披露しました。

募金タワー

運営委員会が中心となって、全校児童に募金を呼びかけました。
たくさんの人たちが募金してくれ、寄せられた善意によって
新名所「西条タワー」(募金タワー)が建ちました。
集められたお金は、現在は保管してありますが
この後、社会福祉協議会やユニセフ等に送られます。
ご協力ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

第3学期始業式・校内書初大会

本日、第3学期の始業式が行われました。

校長先生からは、「どんぐりは冬の間にたくさん栄養を貯めて春に芽を出します。みなさんも、3学期の間にたくさん学習し、たくさん友達のことを考えて行動して、新しい学年に向けて力を蓄えましょう。」というお話がありました。

2時間目には1年生から4年生が、3時間目には5,6年生が書き初めを行いました。

どの児童も集中して、真剣に取り組んでいる姿が立派でした。