5年生 バケツ稲の苗植え

本日、5年生はバケツ稲の苗植えを行いました。

JAの方々に数本ずつ苗を頂き、大きなバケツの中に植えていきました。

中には初めて田んぼの土を触る児童が何名もいて、その手ざわりを楽しんでいるようでした。

たくさん頭を垂れる稲穂に育つとよいですね。

JAのみなさん、ありがとうございました。

5,6年生 人波作戦

今週は「春の交通安全週間」です。

5/16(木)、5,6年生は人波作戦を行いました。

緑のスカーフを巻いた子供たちは、「安全運転を心がけましょう」「シートベルトをしっかりしましょう」と、通る車に声かけを行っていました。

交通安全週間の今週だけでなく、これからも安全に気を付けて登下校を行っていけるとよいですね。

高岡警察のみなさん、西条交通安全協会のみなさん、ありがとうございました。

5,6年生 BFC編成式

5月8日(水)5,6年生でBFC編成式が行われました。

BFCとはBoys&Girls Fire Clubの略で、火災に関する知識をしっかりと身に付け、予防に努めていくクラブのことです。

子供たちは「火遊びやたき火はしません」「火の元点検を励行します」「火災予防の知識を身に付けます」「市民に防火の心を伝えます」「火災のない明るい町作りに努めます」と、5つのことを大きな声で誓いました。

5年生は入隊の証として、素敵なバッジを頂きました。

今後は防火の意識を高めていきたいという決意が、何人もの子供の顔に表れていました。

 

高岡消防署副署長様、高岡消防団 横田分団団長様、和田分団団長様、どうもありがとうございました。

きれいな音色だね ー5年箏体験ー

5年生は音楽の学習で箏を体験しました。

 

箏と尺八の先生に来ていただき、教えていただきました。

まず、箏も尺八も中国からやってきた楽器であることや、箏は13本の弦からなっていることなどを丁寧に教えていただきました。

次に、箏と尺八による「こきりこ節」や「花は咲く」、「春の海」などを先生方が演奏してくださいました。子供たちは、間近で聞く綺麗な音色にうっとりとした様子でした。

箏を弾く体験では、「さくら」を弾けるようになることを目指して練習しました。

弾く姿勢や、力強い音にするためのコツを分かりやすく教えていただき、子供たちは楽しみながら練習していました。

     

そして、授業の最後には、全員でそろえて演奏会を行いました。短い時間でも、みんなと合わせて演奏できるまでになり、充実感を得ていたようです。

 

【児童感想】

・ピアノは調律師さんが調律するけど、箏は毎回、自分達で調律するということを聞いてびっくりしました。

・尺八は5つしか穴がないのに、顔を動かしたりして色々な音を出せることに驚きました。

・音楽では「ド・レ・ミ」だけど、箏の楽譜は「一・二・三」となっていることが分かりました。

・はじめは、弾くのが大変で難しかったけど、最後には上手く演奏できて嬉しかったです。

 

和の郷 高岡を訪問

先週13日に5年1組、今日21日に5年2組が校区の特別養護老人ホーム「和の郷 高岡」を訪問しました。

子供たちはこれまで、総合的な学習の時間で「にこにこふれあい隊」として、どのような取組をすれば、お年寄りのみなさんに喜んでもらえるのか考え、話し合いながら準備してきました。

合唱や弥栄節を披露したり、一緒に折り紙をしたりしながら交流しました。

 

  

利用者の方も、子供たちも笑顔があふれる一時でした。

子供たちの貴重な学習の場をいただいた「和の郷 高岡」のみなさん、本当にありがとうございました。

感謝の気持ちを歌にのせて

28日に行われる「パトロール隊感謝の集い」で歌う全校合唱の練習が今朝から始まりました。

各教室に歌詞カードを持っていき、一緒に歌い、アドバイスや感想を伝えるなど、5年生がリーダーとなって取り組んでいます。

   

歌詞には、パトロール隊のみなさんへの感謝の気持ちがたくさん込められています。

28日にご来校いただけるパトロール隊の皆様、子供たちの合唱を楽しみにしていらしてください。

私たちの知っているお米になるまでに

5年生は社会科で稲作について学習してきました。

今日は、JA高岡の方々にご協力いただき、稲穂から白米になるまでを実際に作業を体験しながら学習しました。

牛乳パックを使って稲穂を子供たちの手で脱穀しました。

  

きれいに取れた籾が、機械を使って目の前で玄米に、そして白米になっていく様子が印象的だったようです。

体験を通して白米になったお米は、家庭科の調理実習を通して炊飯し、食べる予定です。

ご協力いただいたJA高岡のみなさま、本当にありがとうございました。

第2区域連合音楽会

第2区域の連合音楽会が博労小学校で行われました。この音楽会は、博労、西条、横田、千鳥丘、木津小学校の5年生が集まり、合唱、合奏の練習の成果を発揮し合う場です。

 

  

本校の5年生は、学校祭でも披露した合唱「時を越えて」、合奏「アフリカン・シンフォニー」を歌い、演奏しました。

子供たちは、夏休み前から精一杯練習してきた成果を発揮し、会場は盛大な拍手に包まれました。

発表後の子供たちは、充実感や達成感に包まれた様子でした。

 

 

高岡西高校 平井先生との合唱練習

学校祭や連合音楽会で、5年生は合唱と合奏を行います。

今日の合唱練習では、本校隣りの高岡西高校で音楽科を教えておられる平井先生を講師にお招きし、御指導いただきました。

 

 

発声練習や合唱のパート毎の練習を教えていただいたおかげで、子供たちの歌声がみるみると変わっていきました。

5年生 にこにこふれあい隊 第2弾

今日は、21名の5年生が美幸町にある「介護老人保健施設やすらぎ」を訪れ、利用者のお年寄りと触れ合いました。

子供たちは、今日の日を楽しみに準備してきました。

弥栄節を踊って見てもらいました。踊り終わった時には会場が大きな拍手に包まれました。

子供の大きなかけ声でじゃんけんをしました。お年寄りのみなさんも笑顔でしてくださいました。

 

折り紙を画用紙に貼ってメッセージを添えてプレゼントしました。

とても喜んでいただけたようで、子供たちも充実感を感じていました。

 

他にも、トランプやあやとりで交流したり、合唱を聴いてもらったりしました。

終始、温かい雰囲気で活動を一緒にすることができました。

子供たちも満足そうな様子でした。

 

2学期も引き続き、総合的な学習の時間で「にこにこふれあい隊」として福祉について学習していきます。

ご協力いただいたやすらぎの皆様、ありがとうございました。